« 横浜 | トップページ | 手賀沼・利根川・古利根沼コース »

2006年4月 9日 (日)

筑波の花見

毎年恒例になっている 雨引駅での花見に出かけた。

今日は大池の体育館9:00集合 で筑波一周で 途中雨引駅&裏の小学校で花見の予定。

同行してくれるSさんは 昨日はクラブ連で疲れがたまっているので、ゆっくり行きましょうとのこと。まったりと30km/hぐらいで進む。 いつもは先に行ってしまうSさんも今日はまったりペースなのでペースがあう。

中央青年の家下のアップダウン、塚原あたりの上りもついていけた。 このあたりから下り基調でもあるので、徐々にペースが上がる。フラーワーパーク先のコンビニでいつものように少し休憩。 今日はどうゆうわけかハング、パラグライダーを見ない。

その後も前から吹き始めた風に抗して小さなアップダウンを繰り返し、板敷峠へ。
このあたりで11時ぐらいだったので、あまりにも早く雨引駅についてしまうので、岩瀬の北にある735年開山、1465年に建立されたという国宝の「小山寺、三重の塔」(富谷観音)を見に行くことにする。

場所が良くわからないので、岩瀬駅に寄りマップを入手。 駅前から両側桜並木の道が続く。 ちょこっと旧道を上ったところに「小山寺、三重の塔」(富谷観音)があった。

 1465年建立の  国宝の三重の塔

Photo

  本殿

Photo_1

  本殿脇で提供されていた甘茶  美味でした。

Photo_2

下りは、新道の方を下っていった。道幅が広く快適!

その後 予定の12:30頃に雨引駅についたら、ほぼ同時に別行動隊が到着したところであった。 総勢17名程度、懐かしい顔振れでの廃線跡での花見でした。

Photo_3

その後 、北条までの道では南風に変わっていてまたまた向かい風でした。
ああ!いい練習になったな~

|

« 横浜 | トップページ | 手賀沼・利根川・古利根沼コース »

コメント

haraさんは、走りの中に、ちゃんと「お楽しみ」を入れるので、一緒に走ってもらうととても楽しいです。
私の場合、お楽しみの中に走りをいれているって感じです。

投稿: mint | 2006年4月11日 (火) 20時50分

やっぱり 走りだけじゃ寂しいですからね~
雰囲気の良い道を走るのが好きです。

投稿: hara | 2006年4月12日 (水) 21時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173117/9511561

この記事へのトラックバック一覧です: 筑波の花見:

« 横浜 | トップページ | 手賀沼・利根川・古利根沼コース »